NEXT MATCH & NEXT EVENT

大会・イベント情報

OSW北千住大会

今後の大会予定

NEW TOPICS

最新情報

2020.10.30
【11.18新木場】対戦カード第2弾決定!

【11.18新木場対戦カード第2弾決定!】 11.18新木場に初参...

read more

【11.18新木場】対戦カード第2弾決定!(2020.10.30)

【11.18新木場対戦カード第2弾決定!】

 

11.18新木場に初参戦する長井満也(ドラディション)はBERERESKER枠に出場、洞口義浩義浩とタッグを結成し、クワイエット・ストーム&後藤恵介と対戦する。来年、デビュー30周年を迎える長井、キャリア20年を超えるストームのベテランがBERERESKER戦士の洞口、後藤と組む。ストームは10.21新木場でタッグを組んだ後藤を高評価。「これからもっと伸びる」「タッグを組んでオレが鍛える」とタッグ継続を宣言していた。洞口、後藤はベテランのテクニック、インサイドワークを吸収し勝利につなげたいところだろう。大型な4選手なだけに迫力のある戦いに注目だ。

 

10.21新木場でミラクルマンの公開オファーを受け、11.18新木場のOSW初参戦が決定した勝愛実&マリ卍。 フリーとなった二人の初戦は愛卍プロデュースマッチとして行われることになった。果たしてどのような試合が組まれるのか?

【決定カード】

▼BERERESKER タッグマッチ 長井満也(ドラディション) & 洞口義浩 vs クワイエット・ストーム & 後藤恵介

 

▼女子プロレス 愛卍プロデュースマッチ

 

【発表済み対戦カード】

・「オッサンスタイルvsオオサカスタイル対抗戦」スペシャルタッグマッチ ミラクルマン & 宇宙銀河戦士アンドロス(SECRET BASE) vs くいしんぼう仮面 & 竹下幸之介 (DDT)

 

【大会概要】

▼日時:11月18日(水) 開場18:30 開始19:00

 

▼会場:東京・新木場1stRING(東京都江東区新木場1-6- 24)

 

▼入場料:

最前列席 6,000円(当日6,500円)※南側売り切れ。東西北側残りわずか

A指定席 5,000円(当日5,500円)

B指定席 4,000円(当日4,500円)

※当日のみ 高校生(要身分証)2,000円 小中学生1,000円

▼OSW、BERERESKER公式HPの『チケットご予約フォーム』にて予約受付中!

https://ossan-style.fan/ticket_1118.html

https://berserker.fan/ticket_reserve_1118.html

 

~皆様のご来場お待ちしております~

2020.10.25
【11.18新木場】竹下幸之介参戦!対戦カード第1弾決定!

【竹下幸之介参戦!11.18新木場対戦カード第1弾決定!】 10.21新木...

read more

【11.18新木場】竹下幸之介参戦!対戦カード第1弾決定!(2020.10.25)

【竹下幸之介参戦!11.18新木場対戦カード第1弾決定!】

10.21新木場でおこなわれた「オッサンスタイルvsオオサカスタイル」対抗戦はオッサンスタイル・ミラクルマンが越中詩郎、オオサカスタイル・くいしんぼう仮面が入江茂弘(#STORONGHEARTS)をパートナーとし、くいしんぼう仮面が魅惑のエルボーを見せ、越中がバービックをするなど楽しい対抗戦が繰り広げられた。試合は越中がダイビングヒップアタックでくいしんぼう仮面から勝利を奪ったものの、「どちらが勝つか」ではなく「どちらが面白いか」の勝負のため「オッサンスタイルvsオオサカスタイル」対抗戦は永遠に続くという…。
そして11.18新木場でおこなわれる「オッサンスタイルvsオオサカスタイル」対抗戦、今回のミラクルマンのパートナーは宇宙銀河戦士アンドロスに決定。そしてくいしんぼう仮面のパートナーはなんとDDTの竹下幸之介!プロレス界を代表する選手がOSWに初参戦!
果たしてどんな楽しい化学反応が見られるのか⁉︎

【決定カード】
・「オッサンスタイルvsオオサカスタイル対抗戦」スペシャルタッグマッチ
ミラクルマン & 宇宙銀河戦士アンドロス(SECRET BASE) vs くいしんぼう仮面 & 竹下幸之介 (DDT)

【ご来場のお客様へ観戦時のお願い】
今大会も十分な新型コロナウイルス対策を行います。
また、感染拡大防止の観点から、皆様が安心してご観戦いただけるよう、ご来場の皆様には下記内容のご協力をいただきますようお願い申し上げます。

・ご入場の列は一定間隔を保ち整列ください。入場制限なども行わせていただきますのでお時間に余裕をもってご来場ください。
・入場時、大会開催中のマスク着用を義務化致します。お持ちでない方は当日の受付にてお渡しいたします。
・会場内にアルコール消毒を設置いたしますのでこまめな消毒、手洗いをお願いします。
・入場半券の裏側にお客様の氏名、住所、連絡先電話番号をご記入ください。(当社プライバシーポリシーに則り厳重に管理いたします )
・ご入場の際に検温をいたします、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。
・発熱がない場合も、咳や倦怠感などの体調が優れない場合はご来場をお控えください。
また、明らかに体調不良が見受けられる方は入場をお断りさせていただきます。
・ソーシャルディスタンス確保のため、前後左右の間隔を十分に取ったレイアウトで座席を設置します。
グループでのご観戦の皆様も定められたお席に着席の上、ご観戦ください。
・会場内での飲食は禁止といたしますが、水分補給を目的とした飲食は問題ありません。熱中症対策をお願い致します。
・飛沫の恐れのある大声での声援、横断幕等の掲載、紙テープの投げ入れは禁止といたします。
・出待ち、入り待ち、選手への差し入れ、プレゼントなどは禁止とさせていただきます。選手への差し入れは直接お渡しはできませんので受付スタッフにお渡しください。
・グッズ物販での選手との撮影、握手は禁止とさせていただきます。
・大会終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症への罹患が確認された場合は速やかに ヴィーナス・トウキョウ TEL.03-5614-2779 までご連絡をお願い致します。

【大会概要】
▼日時:11月18日(水) 開場18:30 開始19:00
▼会場:東京・新木場1stRING(東京都江東区新木場1-6- 24)
▼入場料:
最前列席 6,000円(当日6,500円)※残りわずか
A指定席 5,000円(当日5,500円)
B指定席 4,000円(当日4,500円)
※当日のみ 高校生(要身分証)2,000円 小中学生1,000円
▼OSW、BERERESKER公式HPの『チケットご予約フォーム』にて予約受付中!
https://ossan-style.fan/ticket_1118.html
https://berserker.fan/ticket_reserve_1118.html

〜皆様のご来場お待ちしております〜

2020.10.23
【12.20北千住】田中稔vsがばいじいちゃん『覆面世界一選手権』開催決定!

12.20北千住「OSW認定覆面世界一選手権試合」開催、一部参戦選手決定! ...

read more

【12.20北千住】田中稔vsがばいじいちゃん『覆面世界一選手権』開催決定!(2020.10.23)

12.20北千住「OSW認定覆面世界一選手権試合」開催、一部参戦選手決定!

10.21新木場で覆面を被り、「正体不明ナゾの覆面レスラー・田中稔」として歌のお兄さんを下し覆面世界一王座初防衛に成功した稔に挑戦するのは、宇宙銀河戦士アンドロス、三ツ木マウスとの挑戦者決定3WAYマッチを制したがばいじいちゃん。またまた難敵を迎え撃つことになる。また、10.21新木場大会に初参戦した入江茂弘(#STRONGHEARTS)が継続参戦を熱望。OSWの聖地、ホワイトスタジオに初上陸を果たす。

【決定カード】
▼OSW認定覆面世界一選手権試合
<第5代王者>正体不明ナゾの覆面レスラー・田中稔 vs <挑戦者>がばいじいちゃん(九州プロレス)

【12.20北千住参戦選手】
・くいしんぼう仮面
・入江茂弘(#STRONGHEARTS)

〜皆様のご来場お待ちしております〜

2020.10.23
【11.18新木場】長井満也初参戦!一部参戦選手決定!

長井満也初参戦!11.18新木場大会一部参戦選手決定! 11月18日(水)...

read more

【11.18新木場】長井満也初参戦!一部参戦選手決定!(2020.10.23)

長井満也初参戦!11.18新木場大会一部参戦選手決定!

11月18日(水)東京・新木場1stRING大会の一部参戦選手が決定。
長井満也(ドラディション)がOSW初参戦、越中詩郎が10.21新木場に続き連続参戦。
そして名古屋から選手のモノマネで得意技を繰り出すデラえもんが久々の参戦となる。
また、1021新木場でミラクルマンから公開オファーを受けた勝愛実とマリ卍の参戦が正式決定となった。

【11.18新木場参戦選手】
・長井満也(ドラディション) ※初参戦
・勝愛実 ※初参戦
・マリ卍 ※初参戦

・くいしんぼう仮面
・宇宙銀河戦士アンドロス(SECRET BASE)
・デラえもん
・三ツ木マウス
・越中詩郎
・井上雅央
・田中稔
・鈴木鼓太郎
・クワイエット・ストーム
・PSYCHO
・CHANGO
・洞口義浩
・鈴木心
・瀧澤晃頼
・後藤恵介

〜皆様のご来場お待ちしております〜

2020.10.23
10.21新木場『OSW&BERERESKER Trevian Night』試合結果

■OSW&BERSERKER Trevian Night 試合結果 10月21...

read more

10.21新木場『OSW&BERERESKER Trevian Night』試合結果(2020.10.23)

■OSW&BERSERKER Trevian Night 試合結果
10月21日(水) 東京・新木場1stRING ‪‪19時‬‬試合開始 観衆:98人

▼オープニング

OSW秋のビッグマッチが新木場で開催。若手を中心としたブランドBERSERKER3試合、OSW3試合がおこなわれた。
吉野恵悟レフェリーの前説中に恒例のミラクルマンが徘徊からリングイン。次回11.18新木場大会の告知をおこなっていると、ミラクルマンが客席にいたマリ卍&勝愛実を発見。2人は先日PURE-Jを退団しフリーとなり、プライベートで観戦に来ていた。ミラクルマンが「こっちおいで」とリング上に呼び込み2人が挨拶。ミラクルマンは「来月の18日ヒマ? 」「11月18日、ちょっと時間ある? 」「ヒマなら出たらよろしい」と街頭スカウトのように勧誘。2人はスケジュールは開いてるとのことで、主催のヴィーナス・トウキョウ佐藤社長が許可。11.18新木場の参戦が決定した。

▼第1試合 BERSERKER シングルマッチ 30分1本勝負
○井上雅央(9分15秒 サムソンクラッチ)洞口義浩●

序盤、雅央がスリーパーで洞口を締め上げる。洞口は振り払ってタックルにいくも、再びカウンターのスリーパーで捕獲しスタミナを奪っていく。雅央はコーナーに連れていくと顔かきむしり。対角に振り、串刺しラリアットを狙うが、洞口はフロントキックからロープに走って「マサオ!」と叫びフロント・ハイキック。雅央のラリアットをかわしてソバットからジョン・ウー、串刺しフロント・ハイキック、ブレーンバスターと畳み掛ける。しかし洞口の攻撃をしのいだ雅央はオリャーラリアットからミリオンダラーバスターへ。ブレーンバスターを狙うところを洞口はスモールパッケージで丸め込み、延髄斬りから得意のジャーマンを狙うが、雅央は待ってましたとばかりにがサムソンクラッチで丸め込んだ。

▼第2試合 BERSERKER タッグマッチ 30分1本勝負
政宗&○CHANGO(12分36秒 片エビ固め)クワイエット・ストーム&後藤恵介●
※トラースキック

TTT10.10新木場大会で誤爆から仲間割れをおこし若手に金星を与えてしまった政宗&CHANGO 。チームワークに不安を残す両者はストームとBERERESKER・後藤のヘビー級コンビと対戦。
政宗と後藤が先発。ヘッドロックからヘッドシザースと基本的な攻防を見せる。お互いストームとCHANGOにタッチ。CHANGOはタックルを連発するも、ストームはびくともしない。CHANGOは「よく倒れなかったな!今日のところは引き分けだ!」と政宗にタッチをしようとするが、ストームは髪を引っ張りタッチを阻止してタックルからデボィースラム。代った後藤もボディースラムからエルボードロップ、スリーパー。しかし、CHANGOは指をかんで脱出し政宗にタッチ。
政宗はCHANGOに後藤をロープ側に倒すよう指示するがCHANGOはリング中央に後藤をセット。政宗は「ここだよ」と自分でロープ側にセットし直してトペ・アトミコ。しかしその後はタッチワークを駆使して後頭の腕に狙いを絞る。
CHANGOからタッチを受けた政宗はコーナーに上って腕への攻撃を狙うが、CHANGOは無視してリング中央に後藤を投げる。CHANGOが「合体ラリアットいきましょう」と後藤をロープに振るが今度は政宗が無視して1人でドロップキック。2人が揉め始めると後藤はタックルで2人を吹き飛ばしストームにタッチする。
ストームは2人をタックル、コーナースプラッシュで叩きつけ、政宗&CHANGOを2人まとめてブレーンバスターで投げ捨てる。終盤、CHANGOがエプロンから後藤を背後から捕まえると政宗に攻撃を促す。しかしストームが排除。後藤が背中のCHANGOをリング内に引き摺り込み、コーナーに振り後藤が串刺しエルボー、ストームが串刺しラリアットへ。そして後藤がトドメのラリアットを見舞う。政宗がなんとかカットに入る。後藤とストームがサンドイッチラリアットを狙うが、CHANGOが回避して誤爆。政宗がストームをドロップキックで排除し、後藤を捕まえるとCHANGOがトラースキックを見舞う。政宗がバックを取りCHANGOに攻撃を促す。突進を交わす後藤。するとなぜかCHANGOは政宗に前方回転エビ固めをしかける。しかし、そのまま反動で戻される形となった政宗は後藤をすくい投げのような形で後方に投げ捨てるとCHANGOが再びトラースキック。そのまま覆いかぶさり3カウント。チームワークが良いのか悪いのか…しかし最後は流れるようなコンビネーションで勝利を掴んだ。

▼第3試合 BERSERKER シングルマッチ 30分1本勝負
○鈴木鼓太郎(10分49秒 体固め)瀧澤晃頼●
※ブルーディスティニー

鼓太郎はGHCジュニアのベルトを巻いて入場。瀧澤がコルバタを決めると鼓太郎はリング外にエスケープ。鼓太郎はリングに戻ると、ボディーへのエルボーからキチンシンク、ボディーシザースと腹部へ攻撃を集中する。瀧澤はエルボー合戦を試みるもボディーエルボー、腹部へのニードロップ、セントーンと執ようにボディーを攻められる。
瀧澤はドロップキックでようやく反撃へ。バイシクルキックを打ち込む。鼓太郎はロープに振られるもハンドスプリング・エルボー、コーナーに振り串刺しジャンピング・ニーからファンネル。ブルーデスティニーの体勢に入るが、体を揺さぶり回避した瀧澤は低空延髄斬りからスワンダイブ攻撃を狙う。しかしボディはのエルボーで迎撃した鼓太郎は再びカウンターのキチンシンク。
瀧澤は丸めこみで反撃を狙うが、鼓太郎は抱えあげてのストマックブロックからエルボー。カウント2で返す瀧澤だったが、最後はブルーデスティニーで3カウント。鼓太郎は倒れている瀧澤の手をとり握手をして無言で退場していった。

▼第4試合 OSW認定覆面世界一王座次期挑戦者決定3WAYマッチ 時間無制限1本勝負
▲宇宙銀河アンドロス(5分5秒 三者リングアウト)三ツ木マウス▲、がばいじいちゃん▲

三ツ木マウスがOSW(オリエンタルランド・スタイル・レスリング)、宇宙銀河戦士アンドロスのOSW(オッサン・スタイル・レスリング)、がばいじいちゃんのOSW(オジイチャン・スタイル・レスリング)、どのOSWが一番強いのか?そして勝利した者が覆面世界一王座の次期挑戦者だ、と提唱し当初の3WAYマッチが次期挑戦者決定戦になることになった。
3人ともあまりにも入場が長すぎ(約10分)、吉野レフェリーが「長いわ!」と突っ込む。そこに追い討ちをかけるようにアンドロスは「みんなに大事な話がある」といつものタメになる話を始める。今回のテーマは納豆菌。延々と納豆菌について語り続ける中、がばいじいちゃんは場内を徘徊し、マリ卍、勝愛実の隣に座り込み、三ツ木マウスは観客とあっち向いてホイを繰り広げる。アンドロスが約5分喋り続け、ようやく試合開始。
三ツ木マウスとアンドロスが謎のロープワークを繰り返す中、がばいじいちゃんがリング中央をゆっくりと歩き続ける。三ツ木マウスとアンドロスががばいじいちゃんをコーナーに固定し串刺し攻撃を狙うも、杖で迎撃。杖は身体の一部として認められている。がばいじいちゃんがアンドロスの手をとりロープ渡り。しかし三ツ木マウスに杖を取り上げられ落下し股間を痛打。股間をさすりながら花道奥に歩いていく。
アンドロスが三ツ木マウスにトペを狙うが、恒例のロープに跳ね返されて失敗し反対側まで転げ落ちる。三ツ木マウスは再び観客とあっち向いてホイを繰り返し、リング上に誰もおらずレフェリーがカウントを数える。すると花道とリングの間の隙間に3選手ともハマってしまい抜け出せなくなり3者リングアウト。
吉野レフェリーが「次期挑戦者決定戦だからやり直し。もう1回!」と再試合に。

▼再試合
○がばいじいちゃん(9分55秒、2人まとめて首固め)宇宙銀河アンドロス●、三ツ木マウス●
※がばいじいちゃんが覆面世界一選手権次期挑戦者となる。

【再試合】
再び三ツ木マウスとアンドロスがロープワークする中、がばいじいちゃんがゆっくりと歩き続ける。がばいじいちゃんが杖で足を引っ掛ける。アンドロスと三ツ木マウスがロープに振ると、がばいじいちゃんが突然、高速ロープワークからドロップキック。長いアピールの後、パワーボムを狙うが腰を痛めて倒れる。三ツ木マウスがイスを持ち出す。アンドロスと奪い合いになるが、それを阻止した吉野レフェリーに誤爆。三ツ木マウスはイスをアンドロスに手渡すと、殴られたフリをして自らロープに引っかかり逆さ吊りに。がばいじいちゃんはコーナーでトップロープに杖をセットし首を引っ掛け首吊りの状態に。それを見たアンドロスはイスを顔の上に置いてダウン。吉野レフェリーが目覚めると、3選手の体勢を見て驚く。3選手はそれぞれ自分が被害者だとばかりに相手の反則を主張するも、リプレイ検証がおこなわれることに。
リング上での出来事を3選手によるスローリプレイにより再現され、イス取りゲームがおこなわれていたことになるも、全員の自演が発覚。最後はがばいじいちゃんが2人に杖を投げ渡し、フライングメイヤーとヘッドシザースの要領で2人同時に丸め込んで3カウントを奪った。覆面世界一選手権への次期挑戦者はがばいじいちゃんに決定した。

▼第5試合 OSW認定覆面世界一選手権試合 時間無制限1本勝負
<第5代王者>○田中稔(14分56秒 グラウンドコブラ)歌のお兄さん●<挑戦者>
※第5代王者・田中稔が初防衛に成功。

OSW登場後、無敗の快進撃を続ける歌のお兄さん(以下、歌おに)。試合中にマスクを脱いだり、歌ったり、対戦相手にも歌わせたりと自由奔放な闘いで相手を翻弄している。田中は「正体不明ナゾの覆面レスラー・田中稔」として、赤と黒のマスクを着用し正真正銘のマスクマンとして登場。
歌おにはかっこいい覆面姿の田中を見ると、「とても勝ち目がない」「歌の力があれば田中以上の力が発揮でき」「普通にやると5秒で終わる」と楽曲の使用を認めてくれるようマイクアピール。田中がうなずいたため、歌おにのみ楽曲使用が可能な特別ルールでおこなわれることに。
歌おにが田中に挨拶パフォーマンスをさせようとすると、「恥ずかしいことさせるんじゃねえ!」と鋭いローキック。歌おには意外にも田中とルチャの攻防をみせる。続いてグーチョキパーの歌を利用し「グー」でダブルナックルを狙うが田中がガード。続いて「チョキ」のダブルサミングを狙うが、田中はこれもガード。ならばと「パー」で首を絞める。レフェリーに注意されていると田中はセカンドロープに登りドロップキックからお返しの首絞め。田中が片逆エビ固めで絞り上げると、場内に「負けないで」が流れだし、歌おには歌の力を利用してロープエスケープ。田中がブレーンバスターを狙うが歌おには歌の力で踏ん張る。逆にリバースで投げ返そうとするが、田中は踏ん張り高速ブレーンバスターで投げる。すると瞬間に音楽が止まった。
田中がロープに走ると歌おにはフライング・クロスチョップを放つ。今度は「スカイハイ」が流れ、歌おに華麗なフライング・クロスチョップから、ダイビング・ボディーアタック。調子に乗った歌おには「次の曲!」と音楽を要求するが音楽が流れない。「なんでもいいから!」と慌てる歌おに。すると流れ出したのは「ミラクルマン」の入場曲だった。動揺した歌おにはカンチョー攻撃を狙うがかわされ音楽も止まってしまう。
田中は「鈴木!」と叫びながらダブル・フットスタンプ。歌おには自らマスクを脱いで田中に投げ渡すと、驚いた田中に丸めこみから「お兄さんパンチ」、「お兄さんバスター」と叫びながら技を繰り出す。そしてコーナー最上段からのスプラッシュを発射。かわした田中はジャンピング・ハイキック。そしてセカンドロープからのダイビング・ダブルフットスタンプ。田中はフィニッシュを狙ってコーナートップに登ると、歌おには「待ってください!」とマイクを要求。「オレはもう虫の息だ。マイクしか持てねえ。だからオレの男として、いやマスクマンとしてのお願いを聞いてください。オレをマスクマン、歌のお兄さんとして負けさせてください。お願いします!」と要求。
暗転の中「たしかなこと」が流れ、田中は歌おにマスクをかぶせるとスプラッシュを狙う。しかし、歌おにはかわしてスモールパッケージ、逆さ押さえ込みと丸めこみを連発。しかし田中がグラウンドコブラで捕獲し3カウント。

▼第6試合 オッサンスタイルvsオオサカスタイル スペシャルタッグマッチ 時間無制限1本勝負
ミラクルマン&○越中詩郎(11分22秒 体固め)くいしんぼう仮面●&入江茂弘
※ダイビング・ヒップアタック

ミラクルマンのオッサン・スタイル・レスリングvsくいしんぼう仮面のオオサカ・スタイル・レスリングのどっちが楽しいかを決めるエンドレスな抗争。くいしんぼう仮面のパートナー公募に反応したのは子供の頃、大阪プロレスが主催するプロレス教室に通っていた#STRONGHEARTSの入江茂弘。ミラクルマンは昨年11月にシングルで対戦した越中詩郎に参戦を直談判し、快諾を得た。果たしてどんな楽しい試合が繰り広げられるのか?
くいしんぼうとミラクルマンが先発。白、緑、赤を基調としたニューコスチュームに身を包んだミラクルマンは「メキシコに行きたい」と語り出す。くいしんぼう仮面は「メキシコに行くならルチャができないと。ルチャリブレいくぞ!」と手拍子をあおり、ルチャの攻防を見せる。
続いて入江と越中。入江がタックルも、越中がカウンターのジャンピング・ヒップアタックからチンロックへ。入江はバックエルボーからロープの反動使ってスプラッシュを見舞う。
ミラクルマンとくいしんぼう仮面はチョップの打ち合いから、ミラクルマンが足を踏みつけてカンチョー攻撃。スリーパーを決め、くいしんぼう仮面は危うく落とされかける。
くいしんぼう仮面は「心折れへんぞ! かかってこいやー! 来い!」とボディーにエルボーを打ち込むポージング、魅惑のエルボーだ。さらに、くいしんぼう仮面はローキックを受けるとバービックポーズ。ミラクルマンもくいしんぼう仮面にローキックされバービック。入江もミラクルマンに蹴られバービッグ。バービックが伝染する中、3人が越中の方を向く。くいしんぼう仮面が手招きし観客の手拍子を受けて越中がリングイン。くいしんぼう仮面がローキックをするも、越中はノーリアクション。するとくいしんぼう仮面は手本を見せるかのように吉野レフェリーへローキックを見舞うと吉野レフェリーもバービック。くいしんぼう仮面が再び越中にローキック。ようやく越中もかなり控えめなバービックに大きな拍手が巻き起こる。
ミラクルマンと入江がチョップ合戦。ミラクルマンが足を踏み入江が後ろを向くとカンチョー攻撃。ロープに走ったミラクルマンに入江はブラックホールスラム。ヒップドロップは寸前でミラクルマンが回避。ケツにダメージを負った入江にミラクルマンはカニ挟みからカンチョー攻撃。ミラクルマンがセカンドロープからムーンサルトを発射。しかし入江はかわして強烈なキャノンボールを放つ。カバーするが越中がカット。入江がロープに走ると越中はカウンターのヒップアタック。くいしんぼう仮面が助けに入るもカウンターのヒップアタックで蹴散らす。フィニッシュのパワーボムで持ち上げようとするがをくいしんぼう仮面は堪える。そこにミラクルマンがカンチョーでアシスト。越中はロープに走りジャンピング・ヒップアタックからコーナーに登ってダイビングヒップアタックで3カウントを奪った。終わりなき楽しい抗争はオッサン・スタイルが勝利した。
先に退場しようとする越中を、入江とくいしんぼう仮面が花道で奇襲しイスに座らせ、「神輿」状態に。わけのわからない越中を担ぎ上げ「神輿やないねんから〜」とくいしんぼう仮面が叫びながらバックステージへと消えていった。

試合後、入江は次回11.18新木場は全日本プロレスの最強タッグが開幕するので参戦は不可能だが、今後の継続参戦を熱望した。
くいしんぼう仮面は11.18新木場に新たなオオサカプロレスからの刺客投入を予告。
ミラクルマンのオッサン・スタイル・レスリングvsくいしんぼう仮面のオオサカ・スタイル・レスリングのどっちが楽しいかを決める抗争はまだまだ続く。

2020.10.23
【明日開催!ミラクルマン参戦】10.24大阪『ブルアーマーTAKUYA 3+15周年興行』参戦情報

ミラクルマン選手が10月24日(土)大阪・アクティブスクエア・大東で開催される『...

read more

【明日開催!ミラクルマン参戦】10.24大阪『ブルアーマーTAKUYA 3+15周年興行』参戦情報(2020.10.23)

ミラクルマン選手が10月24日(土)大阪・アクティブスクエア・大東で開催される『ブルアーマーTAKUYA 3+15周年興行』に参戦します。

ブルアーマーTAKUYA 3+15周年興行

■日時:2020年10月24日(土) 開場 12:15 / 開始 12:45

■場所:大阪・アクティブスクエア・大東
大阪府大東市深野3丁目28-3
JR学研都市線「野崎駅」より徒歩3分

■対戦カード:
▼6人タッグマッチ
松山勘十郎&ゆめまるくん&菅沼修
VS
タコヤキーダー&アルティメット・スパイダーJr.&ミラクルマン

■料金:指定席(最前列) 4400円
自由席(大人) 3300円
自由席(高校生) 2000円
自由席(中学生) 1500円
自由席(小学生) 1000円
障がい者割引(自由席) 2200円
※当日全席種500円up

■お問い合わせ:ブルアーマーリングサービス brs_romantic@yahoo.co.jp

~ご声援宜しくお願いいたします~

2020.10.21
【本日開催!10.21新木場大会!】各試合見どころ!

【本日開催!10.21新木場大会!】 10月21日(水)19時よりOSW旗揚げ...

read more

【本日開催!10.21新木場大会!】各試合見どころ!(2020.10.21)

【本日開催!10.21新木場大会!】
10月21日(水)19時よりOSW旗揚げ後、初の新木場1stRING大会が行われる。秋のビッグマッチとして約1年ぶりに越中詩郎が参戦、入江茂弘(#STRONGHEARTS)が初参戦し、「OSW」3試合、「BERSERKER」3試合の全6試合が行われる。対戦カード、試合順と各試合の見所は以下の通り。

▼第1試合 BERSERKER シングルマッチ 30分1本勝負
井上雅央(フリー) vs 洞口義浩(フリー/BERSERKER)

BERSERKER勢では一番のキャリアがある洞口が挑むのは来年デビュー30周年を迎える大ベテランの井上。マサオワールドと呼ばれる井上のインサイドワークを崩し、勝利を掴むことはできるのか?

▼第2試合BERSERKER タッグマッチ 30分1本勝負
政宗(フリー)&HANGO(フリー) vs クワイエット・ストーム(フリー)&後藤恵介(フリー/BERSERKER)

BERSERKER枠は当初、OSW所属のHANAと後藤恵介のタッグで発表されていたが、HANAが右足首の靭帯損傷および骨軟骨損傷により欠場に。後藤のパートナーにはストームが選ばれた。8.23北千住で対戦した両者は後藤のパワーを全て受け止めたストームが50㎝ウデラリアットでなぎ倒し、試合後には後藤の玉砕ファイトを評価していた。今回初タッグとなるが、ストームのファイトスタイルは後藤がヘビー級戦線で戦っていくための良い手本となるだろう。一方の政宗&HANGOはTTTの10.10新木場大会でタッグを結成するも誤爆から仲間割れに発展し、若手の政岡純&木下亨平に金星を与えてしまった。二人のチームワークは修復しているのか?

▼第3試合BERSERKER シングルマッチ 30分1本勝負
鈴木鼓太郎(フリー) vs 瀧澤晃頼(フリー/BERSERKER)

BASARAやTTTなどインディーマット界で活躍し、単身でアメリカ、カナダ、メキシコに修行に行くなど活発に行動するBERSERKERの瀧澤が、華麗な技の数々だけでなく重い打撃のエルボーや掌打も兼ね備える盤石のGHCジュニア・ヘビー級王者・鼓太郎に挑む。

▼第4試合 OSW認定覆面世界一選手権次期挑戦者3WAYマッチ 時間無制限1本勝負
三ツ木マウス(OSW) vs 宇宙銀河戦士アンドロス(SECRET BASE) vs がばいじいちゃん(九州プロレス)

三ツ木マウスの「ボクのオリエンタルランド・スタイル・レスリング、アンドロスのオッサン・スタイル、がばいじいちゃんのオジイチャン・スタイル、どのOSWが一番強いか決まるこの3WAYマッチ。勝った人は覆面世界一に挑戦だ!」とのアピールにより勝者が次期挑戦者となることが決定した。入場に時間がかかる3選手。果たして試合までに何分かかるのだろうか?

▼第5試合 OSW認定覆面世界一選手権試合 時間無制限1本勝負
<第5代王者>田中稔(フリー) vs <挑戦者>歌のお兄さん(OSW)

「IWGP、世界ジュニア、GHC、WRESTLE-1、ZERO1、これまで数々のタイトルを獲ってきたけど、今一番欲しいベルト」とアピールし、7.26北千住でミラクルマンの保持する覆面世界一王座にアンドロスを加えた3WAYマッチで挑戦した田中。ミラクルマンに「マスクマンじゃない」と突っ込まれるも、口を覆うマスクを着用しレフェリーから許可を得た田中はリングアウトで勝利し第5代王者となった。初防衛戦に名乗りを上げたのはOSW登場後、無敗の快進撃を見せる歌のお兄さん。試合中にマスクを脱いだり、自らだけでなく、対戦相手にも歌を歌わせるなど自由奔放なマスクマン・歌おにがOSWの至宝を奪い返すことが出来るのか?

▼第6試合 OSW・オッサンスタイルvsオオサカスタイル スペシャルタッグマッチ 時間無制限1本勝負
ミラクルマン(OSW)&越中詩郎(フリー)vsくいしんぼう仮面(フリー)&入江茂弘(#STRONGHEARTS)

ミラクルマンのオッサン・スタイル・レスリングvsくいしんぼう仮面のオオサカ・スタイル・レスリング、“どちらが楽しいか”を決める抗争は意外な方向に。
くいしんぼう仮面がSNSでタッグパートナーを公募したところ真っ先に反応したのが#STRONGHEARTSの入江だった。入江は「大阪プロレス教室に学生時代通っていて、毎週のように大阪プロレスを観戦に行っていました!自分の原点は大阪プロレスだと思ってます!僕は大阪プロレスの選手ではありませんが、立候補させてください!」‪とアピール。くいしんぼう仮面は‪「だいぶベクトルが違う戦いになるし入江くんのキャリアに傷が付くかもしれんけど大丈夫?デルアリでよく見掛けていた入江少年と組めて感慨深いです」と承諾。タッグ結成が決定した。
一方、ミラクルマンは昨年11.3北千住で対戦した越中のもとへ直談判に。自宅の千葉県柏市から電車を乗り継ぎ3時間かけて越中が参戦していた神奈川県逗子市の会場に向かう。許可をもらえるまで長期戦を覚悟していたミラクルマンだったが、越中は「いいよ」と即諾。わずか2分弱で会場を後にし、再び3時間の帰路についた。くいしんぼう仮面と今一番脂がのっている入江のオオサカ・スタイルタッグと、各種ヒップアタックを武器に“ケツで攻める”越中と七色のカンチョーを武器に“ケツを攻める”ミラクルマンのオッサン・スタイルタッグが激突する。

【当日券情報】
▼当日券は18時より会場入り口にて発売します。
最前列 売り切れ
A指定席 5,500円
B指定席 4,500円(残り僅か)

〜皆様のご来場お待ちしております〜

2020.10.20
【10.21新木場】10月19日、覆面世界一選手権調印式の模様

【10.21新木場】10月19日、覆面世界一選手権調印式の模様 1...

read more

【10.21新木場】10月19日、覆面世界一選手権調印式の模様(2020.10.20)

【10.21新木場】10月19日、覆面世界一選手権調印式の模様

10月19日(月)19時よりOSW認定覆面世界一選手権<第5代王者>田中稔(フリー) vs <挑戦者>歌のお兄さんのオンライン調印式が前王者・ミラクルマンの立会いのもと行われた。

第5代王者・田中は初防衛戦。歌のお兄さん(以下、歌おに)はOSW登場後、連勝中で負けなし。ミラクルマンから「何が何でもOSWにベルトを獲り返せ」とハッパをかけられている。

調印式でのコメントは以下の通り。

歌おに「ミラクルマンさんが言う通り、何が何でも至宝を奪い獲りたいと思います。この試合が決まってからずっとカラオケに行ってました。歌はいっこうに上手くなりませんでしたが、気持ちでは負けないように、心が折れないように頑張りたいと思います。」

ミラクルマン「歌の練習してたの?プロレスで勝つっていうのはないの?」

歌おに「はい。今からじゃ追いつけないですから、プロレスの実力じゃ。」

ミラクルマン「歌で勝てるの?(稔を指さし)上手いで。」

歌おに「僕、歌のお兄さんですよ。歌のパワーですから。稔さんが上手ければ上手いほど僕は強くなりますから。」

「OSW認定覆面世界一チャンピオン、田中稔です。7月にベルトを獲ったんですけど、スケジュールが合わず防衛戦が出来ず、ようやく明後日、このベルトの初防衛戦が出来るということで、記念すべき初防衛戦ですし世界的権威のあるベルトなので、ビシッとしたタイトルマッチをしたうえで、僕も見てのとおりマスクマン(口を覆うマスクのみ着用)としてのプライドもあるので、マスクマンとしてのプライドにかけてこのベルトを防衛したいと思います。」

2020.10.14
【10月19日(月)19時~】10.21『OSW認定覆面世界一選手権』稔vs歌おに公開調印式&インターネットサイン会を開催!

【10月19日(月)19時~】10.21新木場『OSW認定覆面世界一選手権』田中...

read more

【10月19日(月)19時~】10.21『OSW認定覆面世界一選手権』稔vs歌おに公開調印式&インターネットサイン会を開催!(2020.10.14)

【10月19日(月)19時~】10.21新木場『OSW認定覆面世界一選手権』田中稔vs歌のお兄さんの公開調印式&インターネットサイン会を開催します。

10.21新木場1stRINGで開催される『OSW認定覆面世界一選手権』第5代王者・田中稔vs挑戦者・歌のお兄さんの公開調印式&インターネットサイン会を19日(月)19時から開催します。
立会人は前王者のミラクルマン選手が登場!
詳細は下記の通りです。

【10.21新木場『OSW認定覆面世界一選手権』田中稔vs歌のお兄さんの公開調印式&インターネットサイン会】
■配信方法
OSW公式youtubeチャンネルより生配信いたします。どなたでも無料でご覧いただけます。
配信URL:https://youtu.be/nIQQ7B3FotE

■開催日時
【10.21新木場『OSW認定覆面世界一選手権』田中稔vs歌のお兄さんの公開調印式&インターネットサイン会】
【日程】2020年10月19日(月)
【時間】19:00〜20:00予定
【出演者】<第5代OSW認定覆面世界一王者>田中稔、<挑戦者>歌のお兄さん、<立会人>ミラクルマン

■参加方法
OSWグッズ通販サイト https://entame0201.buyshop.jp/ にて対象商品をご購入ください。
お支払い手続きが完了したお客様の購入分にサインとお名前をお入れします。
サイン会の模様はOSW YouTube公式チャンネルにて無料でご覧いただけます。

【対象商品】
<田中稔選手サイン会対象商品>
・DVD
20周年大会~京都(税込み 2,211円)※SALE販売中
https://entame0201.buyshop.jp/items/34895477
25周年大会~新木場(税込み 2,200円)※SALE販売中
https://entame0201.buyshop.jp/items/34895520

・田中稔ハーフパンツ(税込み 3,300円)

・田中稔タオル(税込み 2,200円)

・10.3「田中稔興行」逗子大会ポスター(税込み 550円)

・覆面世界一ポートレート

・Holy War Ver.ポートレート各種

<歌のお兄さん選手サイン会対象商品>
・ポートレート(税込1,100円)

<ミラクルマン選手サイン対象商品>
・OSWロゴ入りファッションマスク<ブラック、ホワイト>(税込550円)

・OSWロゴ入りキャンバストートバッグ(税込660円)

・OSWロゴ入り迷彩柄トートバッグ(税込660円)

・ミラクルマンポートレート各種(税込550円~)※SALE販売商品あり

・試合用マスク(使用済み)(税込33,000円)

・お手製巾着(税別750円)※SALE販売中

・お手製マスク(税込550円~)※SALE販売中

・DVD各種(税別1,050円~3,500円)※SALE販売商品あり

・OSW旗揚げ記念Tシャツ『奇特なファンTシャツ』(税込1,540円)※SALE販売中

・南条隼人・奇特会・ミラクルマンゴージャス缶バッジ3個セット(税込 1,320円)

・OSW×ザ・リーヴコラボTシャツ(OSAKA STYLEロゴVer.)(税込3,850円)

<ミラクルマン&田中稔2選手寄せ書きサイン対象商品>
・7.26覆面世界一選手権記念写真ポートレート TYPE1(税込 1,650円)

・7.26覆面世界一選手権記念写真ポートレート TYPE2(税込 1,650円)

・7.26OSW北千住大会DVD(覆面世界一選手権収録。税込3,850円)

<ミラクルマン&田中稔&歌のお兄さん3選手寄せ書きサイン対象商品>
・OSW×ザ・リーヴコラボTシャツ(OSSAN STYLEロゴVer.)(税込3,850円)

※お支払いが完了したお客様の購入分にサインとお名前をお入れします。
※各商品、売り切れ次第受付終了とさせていただきます。
※YouTubeにてLive配信を行います。購入の際、備考欄にニックネームを明記された方はニックネームでお呼びします。
明記のない方は、「●●県■▲様」とイニシャルでお呼びします。
※商品に名前入れを希望される方は、備考欄に「名前入れ希望」と必ず明記してください。
お名前、またはニックネームをお入れします。
また、ご購入いただいた方にザ・リーヴ様提供のマスクをプレゼントさせて頂きます。
※お一人様に1枚とさせていただきます。
※マスクは数に限りがあります。なくなり次第終了とさせていただきます。

~皆様のご参加お待ちしております~

Contact Us

お問い合わせ